2015年 12月 30日 ( 1 )


2015年 12月 30日

2015年振り返り(3) 出会いあれこれ

後で確認してみたら、昨日の(2)は、ピンクドット終了後に書いた内容とほぼ同じだった…がーん。記憶力の低下がすさまじい。

さて、2015年最後の振り返りは、いろいろな人との出会いをめぐって。今年は、県外へ講演でうかがうことが何度かあり、人との結びつきを感じる年でした。


7月の筑波大学での講演や11月の広島大学での講演では、LGBTQのサークルの学生と話す機会があったことが嬉しかった。最初は、「僕はだいぶ歳も離れているし、つながり感は持てないだろなぁ」と思っていたのだけれど、実際に学生と話してみると、言葉にするのは難しいけれど、なにかが通じ合ったような、温かい交流ができた感触が残りました。

(筑波大での講演のときのポスター。学生がつくってくれたらしい。)
a0137527_2151539.jpg


とりあえず、ゲイであることをオープンにして活動や研究をしながらも、この歳まで生きてこられた人間がいることは励みになるのかもしれない(「活動家人生」は勧めないけど)。その後、やりとりが続いているわけではないけれど、僕にとっては、出会った学生たちのことは胸に残っている。また会いたいな。


神戸での講演「LGBT活動から学ぶ社会の動かし方」を企画してくれた、「生きがいしごとサポートセンター神戸西 NEXT」の小嶋新さんと大川妙子さんとの出会いからも大きな刺激を受けました。全然違う分野で活動している人とつながることの大事さを痛感した講演でした。

(左:小嶋さん&右:大川さん)
a0137527_22301134.jpg



12月には、「熊本LGBT文化祭」を訪問。実行委員の方々ともお会いしました。実行委員長のこうぞうさんとはその後も沖縄で再会。これからもつながり続けたい仲間です。

(こうぞうさんと)
a0137527_22432724.jpg



…と、心に残った出会いをあれこれ書こうと思ったけれど、ここにきて際限ないことに気づいてしまった(笑)。振り返り(2)で書いた、青年会議所の方々との出会いも印象的だったし、(1)で触れた出版記念トークに来てくれた学生さんたちとも良い交流ができました。

また、新たに活動を支えてくれる人との出会いも。

実は、これらの出会いに刺激を受けて、今後、もっとあちこちに出向いたり、いろいろな人と出会ったり、つながったりしていきたいなぁ、と強く思うようになりました。そして、あるきっかけがあり、来年度からその方向性で動くことになりそうな気配です。

とても大きな生活の変化となりますが、この報告は、年が明けてあらためて。

ということで、今年も大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。どうぞ良い年をお迎えください!
[PR]

by hideki_sunagawa | 2015-12-30 23:05 | Diary