One Voice

hidekiss.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 12日

Racists in Japan becoming active

English is following...

日本で、人種差別主義・排外主義者たちの活動が活発になっていることを、大メディアは報道しない。夏に開催された、「日本軍慰安婦」の問題を考えるパネル展にも、多くのそのような輩が押し掛け、見に来た人たちに罵声を浴びせていたらしい。頻繁に投げかけられた言葉の一つに、「売春婦」という言葉があったようだ(全く意味不明)。

先日は、京都朝鮮第一初級学校の前で騒乱を起こした。同小学校に子を通わせている保護者からの報告によると、「“スパイの子どもたち!”“朝鮮学校を日本からたたきだせ!”などと人として信じられない暴言を拡声器の爆音をもって騒ぎ立て」た。

当然ながら、「子どもたちはおびえて、中には涙を流すこどもたちもいた」という。また、「当日警察も子どもたちがおびえてるにもかかわらず“自分たちは間に入っている立場”とし、制御しようともしない。スピーカを校門のまん前で校舎に向けて騒いでるにもかかわらず禁止させない。」状況だったようだ。

その様子は、その人種差別主義・排外主義者たち自身が、自分たちの活動を宣伝するための映像で明らかになっている。これを見れば、「正義を体現している」かのような名前をつけているその者たちが、どのようなタイプの人間であるかがよくわかる。

観ると気分が悪くなるし、書き込みを見ると、とても暗い気持ちになるけれど、まずはこの現実を知ることから始めなければならないと思う。

http://www.youtube.com/watch?v=zU35RlPJfTE&feature=related
====

Recently, racists groups in Japan are becoming active
more and more.
They are very offensive against Korean
or Korean Japanese people living in Japan.

The other day, those racists thronged toward
a Korean Elementary School,
intimidating with yelling curses like
"Children of Spies! Go back to Korea!"
"Let's beat them and kick them out!"

A parent reported with anger
that police officers never stopped them.
The group uploaded movies of the action
in order to boast that
and mobilize people into their activities.

It's really disgusting movies,
but we should know what's going on in Japan
(The press never take up this issue).

http://www.youtube.com/watch?v=zU35RlPJfTE&feature=related
[PR]

by hideki_sunagawa | 2009-12-12 00:44 | Diary


<< 雄は不要?      iPhone User >>