One Voice

hidekiss.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 10日

ぜいたく

お気に入りの皿に乗せた天然酵母のフランスパン。ちょっと変わったものをペーストに…。このペーストがおいしいこと! まさに、美味。さて、このペーストは…?

a0137527_2229760.jpg


実は、友人からもらった「豆腐よう(豆腐餻)」。豆腐ようは、島豆腐を米麹、紅麹、泡盛によって発酵・熟成させたもの。店頭で売られていたり、居酒屋などで出て来る豆腐ようの多くは、四角い形を保ち、周りが鮮やかな朱色。少しクセがあるので、ほんのちょっとずつ、爪楊枝などで食べるのが通常だ。

でも、この豆腐ようは、形が完全に崩れていて、色は均一じゃなく薄い桜色〜紅色(後ろに写り込んでいる瓶に、その豆腐ようが入っている)。これまで食べて来た豆腐ようも基本的には好きだったのだが、この豆腐ようを食べて、全く別物と言っていい美味しさに驚いた。味噌とチーズを合せたような風味。まろやかさだが、やはり豆腐ようの独特な「くせ」も適度にある。

友人によると、自宅で個人でつくって売っている人から知人づてに購入したという。

こういう、大量生産じゃないもの、手塩にかけられたもの、長い時間によって磨かれたもの、一つ一つに思いがこもっているもの等を食べられることを贅沢って言うんだよなぁ…としみじみと思う。外で豪華なもの、おいしいものを食べるのもいいけれど、節約生活が基本の僕には、これくらいがちょうどいい。

アルコールと一緒もいいが、最近は、引っ越す前に、東京でお茶屋さんをやっている友人からいただいた烏龍茶と。これまた質のいいもので、甘みと優しい豊かな香りが印象的。

どちらも友人からの贈り物というのが、僕の人生そのものを表しているようだ(笑) そして、そのような友人の気持ちも含めて、幸せなこと。

最近、なんだかまた寂しさや不安が募ってローな感じだけど、こうした幸せな気持ちを時々味わいながら、日々を乗り越えて行こう。
[PR]

by hideki_sunagawa | 2011-12-10 06:23 | Diary


<< 今週の写真      元真珠湾攻撃隊長の証し >>