One Voice

hidekiss.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 04日

上映会&トークセッションのお知らせ

今年で27回目を迎える「うないフェスティバル」に、「レインボーアライアンス沖縄」という団体で参加します。「レインボーアライアンス沖縄」は、このフェスティバルへの参加を機に立ち上げました。

フェスティバルの開催中(11月20日〜11月26日)は、牧志駅そばに新しくできた「さいおんスクエア」内にある「ほしぞら公民館」でパネル展示をします。

また、独自企画イベントとして、映画上映とトークセッションを開催します。どなたでも参加できます。是非お越しください!

====

ドキュメンタリー「ハーヴェイ・ミルク」上映会&トークセッション「社会を変えるために」

*「ハーヴェイ・ミルク」*
ゲイであることをオープンにして、サンフランシスコ市の市政執行委員となったハーヴェイ・ミルクを追ったドキュメンタリー映画。制作された1984年にアカデミー最優秀長編記録映画賞に輝いており、その他にも多くの映画賞を受賞。今なお世界中で繰り返し上映されている。

*トーク出演者*
高里鈴代(元那覇市議会議員)・砂川秀樹(レインボーアライアンス代表)

高里さんは、長らく沖縄の女性運動・平和運動で活躍されてきた方で、「うないフェスティバル」を立ち上げた一人でもあります。彼女の経験に学び、今後のLGBTAの運動を考えたい、と出演をお願いしました。

*日時* 2011年11月25日(金)18:30〜21:15(18:00 開場)

*会場* てんぶすホール ←パネル展示場所と異なります。ご注意を!

*料金* 1000 円(小中高校生500 円)

*主催* レインボーアライアンス沖縄

*共催* うないフェスティバル実行委員会・那覇市

*後援* サンフランシスコ観光協会

高里鈴代(たかさと すずよ) 
東京都女性相談センター電話相談員、那覇市婦人相談員を経て、那覇市議会議員4期15 年を務める。北京会議、国連女性の地位向上委員会、ハーグ世界平和会議などの国際舞台で日本からの発信を続け、沖縄では、1995 年10月「強姦救援センター・沖縄レイコ」を、1995 年11 月「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」を設立し共同代表を務める。また、1997年には「軍事基地に反対する東アジア・アメリカ・女性ネットワーク」を設立し、ネットワークを広げている。著書に『沖縄の女たち』(明石書店/ 1996 年)などがある。

砂川秀樹(すながわひでき)
那覇市出身。東京大学大学院で文化人類学を学び、博士号取得。実践女子大学、東京大学、筑波大学、東北大学等で非常勤講師を務め、現在、東京大学大学院総合文化研究科学術研究員/早稲田大学琉球沖縄文化研究所招聘研究員。また、東京で21 年間HIV/AIDS の民間活動に従事、厚労省研究班の調査に関わる。ゲイライツアクティビストでもあり、2000 年以降、東京レズビアン&ゲイパレード(現・東京プライドパレード)を牽引してきた一人。

レインボーアライアンス沖縄
LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)などの性的少数者が生きやすい社会を広げて行くために、「当事者」だけでなく支援者(アライズ)も共に活動する非営利団体です。
[PR]

by hideki_sunagawa | 2011-11-04 05:57 | LGBT/gender


<< 過去と今と      統制化される社会(2) >>