2011年 08月 31日

TwitterとブログとFacebookと

すごく久しぶりに連日のブログ更新。先日沖縄に帰省していた友人と会った際に、毎日書き続けることの大切さを何度も言われたことをきっかけに…。まぁ、たぶんすぐにまた中断しそうな気はするのだけれど、最近ずっとやってきたTwitterにちょっと消耗感を感じるようになってきたこともあり。


Twitterは細切れの言葉や情報を流すことになるので、誤解も生じやすいし、インパクトのある言葉や情報を選びがちだ。丁寧に自分の考えを説明したり、整理したりするツールではない。

また、英語の140文字はとても少ない文字数なので、ほんとうに「つぶやき」や単純な情報提供で終わるのだが、日本語の140字は意外と量があるので、変な議論になることも少なくない(たまに、面白いやりとりになることもあるけれど<この前、このブログに再録したエイサーの議論のように)。

しかし、人々がだんだんと文字数の多いものを敬遠するようになっているので、Twitterのような文字の少ない情報ツールは(いろんな形をとりつつ)重要度を増していくことも確かだと思う。僕も、情報伝達&収集、自分と考えが近い人とのネットワーク構築のツールとして、今後とも活用していくつもりだ。


Facebookは、いつまで経ってもうまく使いこなせないのだが、世界の色んな地域の人とつながるのが魅力的だ。今のところ、僕は、英語を使いつつ、また画像をアップしてつながりを広げていくツールとして使っている。


そして、このブログでは、まとまった文章を書いていこうと。他愛もないことも、がっつり考えたことも。まぁ、人というのはいつまで生きているかなんてわからないわけだし、自分が生きた証(というにはオーバーだけど)ということで。


ちなみに、Twitterは、(日本語)@H_Sunagawa (英語)@SUNAGAWAinE です。英語は最近全然使っていないけど…。

Facebookは、 http://www.facebook.com/hideki.sunagawa です。さっき書いた通り、使いこなせていません(汗)
[PR]

by hideki_sunagawa | 2011-08-31 13:21 | Diary


<< 同窓会に行きたくない理由      同性間パートナーシップの保障 >>